Etegami_Labo 絵手紙をかこう! ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS マレーシア日記1

<<   作成日時 : 2017/02/17 23:58   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

早いもので、マレーシア入りしてから2週間経ちました。
語学学校も始まり、未だに全く授業についていけず‥

画像


平均的な1日のタイムスケジュール
6:30    起床
7:30    朝食
8:15    出発
8:30    授業開始
12:30  午前授業終了
13:00  ランチ
13:30  午後授業開始
15:30  午後授業終了
16:00  帰宅
17:00  宿題・復習・予習
19:00  夕食
20:00  自由タイム
24:00  就寝

すごく規則正しい‥

金曜日はイスラム教の関係で、午後に授業はありません。

学校について
クラス分けテストの結果、わたしはほぼ平均のクラス、104というレベルのクラスになりました。
ELSでは100〜109のレベルがあり、109は海外の大学へ入れるレベルです。
1ヶ月ごとテスト70%、出席率75%をクリアすると、次のレベルに上がれます。(まじめにやっていれば上がれるようです。)


授業について
私はスピーキングのレベルが101なので、授業にほとんどついていけず‥
(もちろん授業は英語で進む)
何をやればいいのかもわからないし、疑問や意見があってもそれを発言する力がない‥
復習しないと、ほんとにその日何をやっていたか分からず終わってしまいます。
練習問題なども、記述式・複数正解が大半で、自分で考える習慣がない、選択式で育ってきた日本人には厳しいです。内容も、誕生日パーティーに誰とどこへいくのか(パーティ→友達、レストラン→家族)、バケーションについて(日本ではまず問題として出ない、しかも、週末旅行と、ロングバケーションバージョンがある)など、なじみのないものが多いです。
クラスメイトの発言もそれぞれの国を象徴していて興味深いです。
例えば、used to~「かつては〜したものだった(でもいまはしてない)」という例文では、「かつては常に銃をポケットにいれていたものだった(しかし今はしてない・なぜならマレーシアは銃禁止だから)」とか‥
「〜しますか?」というコミュニケーションの授業では、「いつもシャワーで歌っている」と返答がきたり‥
ほんとに外国の人は常に歌ってるんだ‥となぜか感動。
他にも、出てくる単語が日本では耳慣れないものばかりで面白いです。(ケバプ、イスラエル、お祈り、等‥)

クラスメイトのついて
本当に様々な国から来ています。中東7割、アジア3割といったところです。
イラン、イラク、イエメン、リビア、マレーシア、中国、台湾、韓国‥
そして、それぞれが独特な英語を話すので、全く聞き取れない‥
また、自分の発音が悪すぎて、伝わらない‥ベジタブル、プレイギター、のレベルが伝わらない‥

そして、全然時間を守りません。授業開始時間には半数以下の生徒しかいない‥
休憩時間もなく午前の授業は続くので、トイレなども、自分のタイミングで勝手に行くシステム。(トイレに行くふりして、タバコ吸ったり、コンビニ行ったりの人も多い‥)
授業中は他人の発言タイミングでも気にせず、ガンガン自分の意見を言います。動き回り、話し出す時さえあります。
日本の、先生が一方的に話し続けるスタイルではなく、双方向で授業は進んでいきます。そして、先生達はみなユーモアがあり、授業は飽きません。

食事について
お皿にごはんを盛ってもらい、自分の好きなおかずを乗せていく屋台スタイルのお店が多いです。
画像

元々胃腸が弱いので、環境に慣れるまでは控えていたのですが、最近は食べる事ができるようになってきました。約120円くらい。
野菜や魚ががっつりあるので、とても良いです。
画像

どうやら、イスラム系(ハラル)、中国系(ハラルじゃない)、インド系?のお店があるようです。
ハラルじゃないお店には中華系のお客さんしかいないです。
(自分的に衛生状態が良い順に、イスラム系>中国系>インド系。インド系はまだお腹壊す‥)
マレーシアは、定期的に衛生チェックがあるようで、店の壁にその結果が貼ってあることも。
他のアジアの国々と比較して、衛生感覚は高いように感じました。
それとは別に、室内でオーダーをして食べるお店ももちろんあります。こちらは約300円くらい。

あとはイオンビッグで国産米を買ってきて、電子レンジで温めて食べています。(納豆もある!)
画像


マッサージについて
60分約1000円位で、フット+肩周りほぐしができます。ここはイオンビッグに入っているところだったので安心ですが、そのへんのマッサージ屋は大半がいかがわしい系との事‥
タイ式、中国式、マレーシア式‥同じ店なのに担当によって違う気がしました。
担当者はフレンドリ−で、会話の練習も何気にすることができます。

治安について
タイ、カンボジア、ベトナムへ行きましたが、それに比べて、圧倒的に良いように感じました。
なにより、ぼったくり率が少ない!(タイ、ベトナムではおつりが返ってこないのは当たり前でした‥)
大半の店でレジスターを使っており、レシートをくれます。
しかし、小さな店ではクレジットカードのスキミング詐欺があると聞くので、気をつける必要があるようです。
夜に一人で歩かない、バックは車道側に持たない、などの一般的な安全対策をとっていれば、過剰に心配する必要はなさそうです。

悪いところ
・公共衛生が、まだ行き届いてません。道にはゴミが散らばっているし、ネズミはよく見かけます。夜はサッと出てくるので、かなりビビリます‥
・騒音についての認識が日本と違います‥夜中に爆竹がなったり、車?のセキュリティアラームが鳴ったりは日常です。(夜中1時〜4時くらいまで、コンスタントに続くことも!怒)
・公務員が怠惰‥学生ビザを取得に1ヶ月位かかります。しかも、その間はパスポートを預けてしまっているという‥しかも、取りやめるにしても、1ヶ月かかるそうです‥ノーパスポートで1ヶ月は怖いです‥
・日中熱い。外でストレスなく活動できるのは夕方の数時間だけ。


気付いたら1/4終了。早い‥!


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
マレーシア日記1 Etegami_Labo 絵手紙をかこう! ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる