Etegami_Labo 絵手紙をかこう! ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 大白隠展

<<   作成日時 : 2016/07/10 17:32   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

先月、東北歴史博物館へ「大白隠展」へ行ってきました。

博物館がある多賀城市は、スタバ併設の「TSUTAYA図書館」や「多賀城市世界絵本フェスタ」など、最近知的・文化的方面に力を入れている印象。
「東北歴史博物館」もガラスをふんだんに使ったベンチや、移築された茅葺き屋根の建物があったりと見所も満載。「白隠」を持ってくるあたり、なかなかツウです。

白隠慧鶴‥江戸中期禅僧、重職。公案(全問答)を体系化した臨済宗中興の祖。残した墨跡書画は数万点とも言われる。
白隠といえば『達磨大師』。たくさんの達磨大師を描いていますが、年代によって、風貌もかき方の変化します。補助線がたくさん引かれ、写実を目指した?初期→がっしりと太い洗練された少ない線で本質を伝えようとする後期。やはり、本質を「伝える」ためには不要なものを削ぎ落した洗練されたデッサンと、引き締まった表情豊かな「線」が大切なのだということを感じさせます。

「半身達磨」
画像


画像

「布袋解開」
画像

「月見布袋」
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
大白隠展 Etegami_Labo 絵手紙をかこう! ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる