Etegami_Labo 絵手紙をかこう! ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 秋の一人旅(3日目 会津若松)

<<   作成日時 : 2014/09/26 20:40   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日の反省を生かし、本日は9時過ぎに駅前へ。
ここでは30分に一本間隔てバスが走っているよう。
10時前にさざえ堂がある飯盛山へ。白虎隊自刃で有名な所です。
何年か前に、雑誌で安藤忠雄さんがさざえ堂を褒めていた事を覚えており、その時から漠然と興味がありました。さざえ堂、本来は三匝堂(さんそうどう)という名前です。
画像

画像

一度通った道は二度と通らない二重らせん構造の建物です。
中は階段ではなく、ゆるやかなスロープです。
画像

こう、薄暗い視界が狭められた所をただただ廻る行為は、人間から思考能力を奪っていく気がします。
画像

画像

画像

結構な石段の上にありますが、有料の動く歩道も完備されてます。
画像


上の方には白虎隊士のお墓があります。
飯盛山に、イモリが笑
画像

11時19分の「あかべえ」という市内バスに乗って、鶴ヶ城へ。
この日は「会津まつり」と重なり、変則的なバスルート。運がいいのか、悪いのか‥
城内では出店が出てたり、会津まつりのステージ準備やらで、賑わっていました。
画像

画像

平時から、こんなに観光地化されているのでしょうか?

鶴ヶ城は、遠くからみると、ほんとにに芝居のハリボテみたいにパキッとしています。
画像

城内では1Fと3Fが撮影禁止。
会津藩の歴史とか、松平容保公がイケメンだとか、大河ドラマ「八重の桜」にちなんだコーナーとか、じっくりみると時間がかかります。
紙芝居とかもやってるみたいです。(時間の関係上今回はパス)
画像

100年前、立て篭りとか、クーデターとか、こんなに熱く未来に向かって日本人が行動していたなんて、ちょっと信じられません。私の日本に対するイメージは、事なかれ主義で、国ってしょうがないね、とただ文句を言ってる、ぬるま湯といういうイメージ。自分がいい国に作り直してやるぜ、みたいな人はめったにでてこない、むしろそういう人は潰されてしまう国かと思っていたのですが‥
画像

画像


14時20分の鶴ヶ城合同庁舎前から高速バスへ乗って帰路へ。
旅だからって、無理して観光地に行ったり、名物を食べたりする必要は全然なくて、面倒くさいと思えば、駅前のカフェでだらだれしちゃえばいい。そうやって自分の気持ちの赴くまま正直に行動する自由な一人旅。最高の気分転換です。


費用

さざえ堂 入場料 ¥400-
鶴ヶ城天守閣 入場料 \410-
交通費 会津若松ー仙台 高速バス \2900-
交通費 駅前ー飯盛山下、飯盛山下ー鶴ヶ城南口 市内バス 計 \420-
(一日バス乗車券が\500-でした。一回の乗車が一律\210-なので、3回以上乗る人は一日券がおすすめ)
雑費 \1000- 

3日間 旅費 計 \30,770-

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
秋の一人旅(3日目 会津若松) Etegami_Labo 絵手紙をかこう! ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる