Etegami_Labo 絵手紙をかこう! ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS タイ・バンコク(エーシアティーク・ザ・リバーフロント、カリプソ・ニューハーフショー)

<<   作成日時 : 2013/12/15 16:43   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

さて、サワディーアンコールツアーで出会った日本人の女の子と一緒に有名なニューハーフショーにいきました。
チケットは公式では1200Bらしいのですが、サワディーアンコールツアーでは600B(約1800円)。
席の違いでしょうか??
他にもマーケットのおばちゃんからもっと安くしてもらった友人もいました。

ニューハーフショー老舗の「カリプソ・キャバレー」は巨大な複合施設「エーシアティーク・ザ・リバーフロント」内にあります。
ショーは20:15~と21:45~の2回。20:15~が人気ですが、当日でもチケットとれました。
エーシアティークは、近代的で新しく、富裕層の為の施設というかんじで、市内とのギャップを感じます。
市内よりも中国人、日本人が多いです。
iPhoneを狙う視線も弱まった気がしました。(ビビり過ぎ‥)

画像

画像

画像

画像

観覧車まである‥(回転のスピードが早い笑)
画像

レストランやフードコートもしゃれてます。
画像

画像

画像

画像

商品は‥カオサンより1~2割高かったかな?
でも店員がカオサンほどガツガツこなくて、定価表示があるものもあり初心者には買い物しやすいです。
(逆に旅慣れさんは不満かも‥)
画像

画像


川沿いの遊歩道はデートスポットに最適です♡
画像

画像


キャバレーへ。キャバレーという響きでもう、テンション上がりますw
画像

一番端でしたが、前から8列くらい?(真ん中より前なのは確か)、ステージは半円ですし、席は階段状になっているので見えずらくはなかったです。
画像

ショーはめまぐるしくステージが変わり、楽しいです!
英語で進めてくれますが、全くストーリーは分からず‥でも見てるだけで楽しいです。
そして、タイの芸能人やショータレントさんは白くてほんとうにキレイ。
町でみかけるタイ人とは人種が違うのでは?という思うくらいの白さです。
画像

画像

画像

これ、バナナが腰についてます。それが‥‥
画像

光ったーーー!!笑
画像

ポールダンスや、着ぐるみ。
画像

画像

画像

画像


この集団、頭部は完全男ですw
画像


あ、ワットプラケオにいたやつですね。裸に仮面だけの男の人になんかしてます。
てか裸に仮面てどういうこと‥??笑
画像

画像

*ワット・プラケオにて
画像

美空ひばりイメージや、金屏風が出てきたり、チマチョゴリ?など観光客を意識した構成に。
画像

画像

画像

画像

豪華なフィナーレ!!
画像


出口までニューハーフさんがお見送りしてくれます。
ツーショットの記念写真は一人につき20Bを渡します。
画像

画像


1時間20分のステージで1ドリンク付き、大満足でした!

*タクシーが捕まらず、帰りがメンドクサイのです。(詳しくは前回の記事)


ASIATIQUE The Riverfront(エーシアティーク・ザ・リバーフロント)
BTS(スカイトレイン)S6サパーン・タークシン駅2番出口から桟橋(Pier)へ。
そこからは無料シャトルボートあり。

Calypso Bangkok Theater(カリプソ・バンコク・シアター)
エーシアテーク内道路側入り口すぐ。
予約 calypsocabaret.com検索。
料金 大人 1200B(今期間限定?値下げして900Bになってました)
   子供 600B(椅子がいらない子供は無料)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
タイ・バンコク(エーシアティーク・ザ・リバーフロント、カリプソ・ニューハーフショー) Etegami_Labo 絵手紙をかこう! ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる