Etegami_Labo 絵手紙をかこう! ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS タイ・バンコク(カオサン通、タクシーの乗り方、チャイナタウン)

<<   作成日時 : 2013/12/14 21:03   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

一人旅を決意した時の最初の目的地、バックパッカーの聖地カオサン通り。
やっとここに立てた‥
感慨深いです。
画像

欧米人が多い印象。。日本人は殆ど発見できず。昼間からみんなビール!
画像

ATM、両替所、セブン、それから土産物屋さん。Tシャツは150B(約450円)くらいから売ってます。(縫製が不安)
途上国系は初上陸ましてや一人旅自体初なので、独特の雰囲気に気後れします。自分ビビってる‥
雑貨店では「安くして」というと電卓を渡されて、「じゃぁいくらなら買うの?」と聞かれます。
まだまだ金銭感覚が掴めず、とりあえず提示された金額の2/3位で交渉。すんなり通り、お買い上げへ。
‥ただ見たいだけなのに、断れず、、、。
この繰り返しで疲れ(怖じ気づくともいう)、定価表示のあるケンタッキーで一休み。
物価の確認します。
かなりボラれていたことが判明‥
アウェーの洗礼か‥

カオサンのKFCから。
画像

マッサージ。最初は看板ある店しか行けませんでした。30分120B(約360円)、当たり外れがあるといいますが、私は年配の男性でしたが上手でした。まず30分試して、もう30分延長。
画像


カオサン近くのこの通りにある日本人経営の「サワディー・アンコールツアー」。
私はここのツアーでニューハーフショー、水上マーケット&メークロン市場、カンボジアツアーの申し込みをしました。実際のスタッフさんは現地の方。問題があった場合はメールで問い合わせるというスタイルです。
受付は英語でタイの方がやっていましたが、自分が英語できなさすぎて、日本人スタッフに電話つないでもらいました。
私はツアー代金を多く払い過ぎていたのですが、返金してもらえました。友人は払わなくていいタクシー代をカンボジアで上乗せで払わされていました。(メールで抗議していましたがどうなったかは不明)
カンボジアでのスタッフさんはプ(ライベートプランに一人で申し込んだのでマンツーマンだったのですが)親身でノリがよく、とてもよかったです。
‥が、ホテルスタッフは人によるので注意です!でも自分がしっかりしていれば大丈夫な範囲です!!

画像


別日、早朝のカオサン。みんなサッカー観戦してました。
画像

画像

画像


さてタクシーに乗りチャイナタウン(ヤオワラート通り)へ。
しばらくすると、周りは中国語の文字が溢れてきます。
しかし全然止まらないタクシー。‥ここがチャイナタウンでは??
「ここで降りる!」といっても全然停まってくれず、「もう少しでスカイトレインの駅だから」の一点張り。いや、歩いて戻ってくるの面倒だから!強めに「ゲットオフヒア!」(正しい英語かは不明)といってドアを開けようとしたら、ようやく車を寄せてくれました。
‥‥いちいち何コレ‥疲れる‥
目的物とかなくタクシー乗ると危険だと学びました。

*プチ情報ータクシーの乗り方*
タクシーの停め方は日本と違い、手を膝の横らへんでヒラヒラ。
停まったら助手席を自分で開け、(扉の自動開閉昨日はない)
【目的地交渉(地図or住所見せる)】と、【メーター交渉】をします。
ちなみにのメーター交渉は「メーター、オーケー??」で全部とおしましたw
(逆に自分の発音悪すぎてWould you~?では全く通じず‥)
この2つさえ乗る前にしっかりやれば、車体の色は関係ない気がします。
運転手がまったく英語できないとキツいので、それもこの時にチェックを!
↑私が言うのも失礼ですがw(話せないと相手から断ってきます)
動き出して、最初の1kmまではちゃんとメーターが作動しているか確認。

逆にこれをやらないとヤバいです。ボラれます。

場所によってはメーター使ってくれないタクシーばかりの所もいます。エーシアティーク付近では6台に声をかけて、全部ダメでした。(言い値はメーターの3倍)
しょうがないので無料のシャトルボート、BTSと乗り継いで離れてからタクシーを拾いました。
‥といってもタイのタクシーは初乗り35B(約105円)と安いので、ケチケチする必要はないのかもですが、ボッタクリを許してしまうと、「やっぱり日本人はちょろい」とさらに思われてしまう可能性が‥!!

市内移動は〜100B、市内〜スワンナプーム国際空港は250B程度ですので、これ以上が言い値ならそれはボラれてます!空港タクシーはわざわざつくった日本語表記のボッタクリ料金表を見せてくるそうなので要注意です!!
市内〜スワンナプーム国際空港間では、メーター料金以外に途中で高速道路代がかかります。
料金所は2ヶ所あり、45Bと25Bの計70Bをその都度運転手に渡して、領収書を受け取ります。
料金所が見えてきたら財布を出し、「ここで払うんでしょ、分かってるよ」アピールをすると、慣れてるっぽくてボラれる確率が減ると思われます。
*空港から受付カウンターを通して乗ると、到着時に手数料の+50Bを別に支払うようです。
(空港から少し離れた所から乗った為自分は払ってないのですが‥)
もう一つ自分がやった対策は、車内のIDの写真を撮ることです。
IDを控えられていると分かると、ボッタクリの抑止力にはなるようです。こういうやつです↓
(この運転手さんはとてもいい人でした)
画像

ツートンの個人タクシー。ビンクや黄色一色法人タクシーの方がいいと言われていますが‥がんがん乗りました。
画像

こんな感じで、バンコクではタクシー結構使いましたが、一度もボラれませんでした☆(多分)

‥ベトナムではボラれかけましたが‥‥ベトナム編で報告します‥


さて、チャイナタウン続き。
自分は中国行ったことないので、中国ってこんなかんじかな?とプチ旅行気分になりました。
屋台とか平気な人はいいですが、それ以外ではバンコクでわざわざ行く必要ないかも‥。
多民族共生感は味わえますが。。。

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

入り組みすぎて、もはや自分がどこを歩いているかわからない‥
画像

画像


帰りは夕方の帰宅ラッシュで車が全然動いていなかったので、デゥシット地区の宿まで歩いて帰りました。
(多分4km位)途中迷って一時間以上かかりましたが、薄暮れのバンコクも素敵♡
‥と言い聞かせて歩き続ける‥‥
画像

画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
はじめまして
確かに異国の地でタクシーに乗るのってボラれたらどうしようとか、ちゃんと目的地まで行ってくれるのか不安がありますよね〜
多少ボラれるぐらいなら許せますが、何倍も取られたら腹が立ちますからね!
自分もベトナムでボラれかけましたが、ノーノーと言って正規の料金程度のお金を渡して運転手の肩をポンポンといて降りた事もありました(笑)
どうやら一人旅のようですが、なんとも羨ましいと同時にその勇気もあるんだなぁと感心した次第です!
ゆけむり
2013/12/15 08:36
ゆけむりさん初めまして!
コメントありがとうございます。
私はベトナムでは空港でタクシーチケットを割高で買って、タクシーを指定したにも関わらず二重請求&結局目的地に連れてってくれないという事態遭遇しました‥
英語も通じず、わからないベトナム語&マネーの連呼で、さすがにヤバいと思い、「ここだ」と言われた所でおとなしく降りて自力で探しました。(ベトナム入り初日、バックパックを背負い夜22時の市内徘徊はキツかったです‥道路は全然横断できないし‥涙)
ご指摘の通り初の一人旅です。
勇気といいますか‥「ボッタクリ許さない」精神と自分でなんとかするしかない、というのが事実です笑
mie
2013/12/15 15:17

コメントする help

ニックネーム
本 文
タイ・バンコク(カオサン通、タクシーの乗り方、チャイナタウン) Etegami_Labo 絵手紙をかこう! ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる